軽妙競馬|競馬予想と小ネタブログ

競馬予想しつつ、競馬関連ネタのメモ。雑談多め

八丈島特別1着カラテ。前走後、コーナー減の距離短縮が向くとツイートしてたんだけど…

カラテ。八丈島特別のカラテですよ。1着。

ダートコースは水の浮く不良馬場で、排水の具合がよくなった東京競馬場の芝コースとはいえ、降り続く雨には勝てない。芝コースも不良馬場。

カラテは菅原明騎手を背にして、東京芝1600mを勝利。馬場の真ん中からクイクイと伸びてきて、空手の型を決めまくっておりました。

12頭立の8番人気で1着。単勝4460円。1番人気・オーロアドーネ、2番人気・メリディアンローグが飛んで複勝は1250円。

2着・3番人気のセイウンビーナス。3着には10番人気・メイクアンシーが入り、3連複は258.260円。3連単は1948740円と、大荒れ。

「不良馬場」「荒れ馬場」はワカンネェというところでしょうか。

1番人気のオーロアドーネは単勝3.4倍と少し不安な人気馬ではありましたが。

カラテの前走、飯盛山特別。レース後気づいてツイートした

八丈島特別を人気薄で勝ったカラテの前走は、福島競馬場・芝2000mの飯盛山特別でした。

勝ち馬・マイネルウィルトス。2着に4馬身差つけての勝ち。2着・レッドルーヴル。3着・ウォルフズハウル。

レースラップは、12.5-11.1-11.7/12.5/12.3-11.8-12.0/11.8-11.7-12.9

カラテは大外15番枠からじわーっと逃げて行く。テン3ハロンは標準くらい。

しかし、向正面過ぎから、勝ち馬・マイネルウィルトスが抑え込んでた勢いを止めきれず、カラテの外からこすって行ってペースアップ。「12.3-11.8-12.0秒」。

そこまでスローペースの逃げで、貯金のある追走をしてきてないカラテにとってはしんどすぎる展開。4角半ばで失速。12着でゴールする。

そんなレース映像を見てて「コーナー4つは長い感じに見えるんだよな」と思って、ツイート。書いておくと忘れないですから。ツイート。

カラテ出走。お望みのコーナー減な距離短縮ですぞ

はい。そうなんです。望んだ通りのコーナー減+400mの距離短縮。加えて、水の浮くくらいの不良馬場。

だけどだけどだけど、金曜の夜から函館競馬の開幕が楽しみでワクワクしすぎて、うまいこと寝られなくなって、ほとんど寝ないで朝を迎えたのです。

函館1レースから狙ってたカウイダンスが前に行って下がってくる馬と濃密交際されて、下がって巻き返しての5着で悲しんでた(次走以降で馬券になる可能性大な馬だろうから、しゃーない←それがわかると馬券的ストレスは減る)。

しかし、その後のレースでポツポツ複勝当たってくれてて馬券プラスだったので、勝ち逃げしようよという睡魔に誘われてゴロンゴロン。

「土曜の競馬は勝ち逃げさ、ふふん。競馬は勝ち逃げ。複勝だけでも勝てるんだよ、競馬は。うははは、馬鹿にすんなよ複勝をさ、うはははは、複勝とは、競馬と馬券の基本だっての、ZZZZ……」

カラテの馬券仕込んでから寝ろよ! 俺! そういうカラテの型はあるだろ(ない)。

年間おおよそ600頭くらいいる複勝4ケタの1頭だぞ。複勝1250円だぞ。豆券でいいから買っておけよぉぉ。

複勝500円買っておけば、どれだけ麦チョコが買えるんだよ! 毎日、麦チョコフェスティヴァルだぞ。

次走、走る可能性が著しく低いのにわざわざフォロワーさん950名(当時)に向かって、ピーチクパーチク自論展開しないってーの。

ギャンブル運を上げるコツは自分だけの確率を持つこと。その自分だけの確率パターンの一つにお越しになられてたの、カラテさんは。

父・トゥザグローリー。母父・フレンチデピュティ。そう、雨のフレンチだわさ。

でも「雨のフレンチ」は後付けな理由。

カラテはコーナー減の距離短縮した方がいい走り方を飯盛山特別でしてた。だからつぶやいたわけですよ(馬券取られた方はいないと思われますけども)。

そうそう、競馬は勝ち逃げした方がいいギャンブルだけど、それしてると競馬友達はできない。

競馬歴10年ちょい。誰かと競馬場に行ったのは2回だけだ。東京在住でだ。

ウインズ、誰かの家でウインズを含めても回数は増えない。2回だけだ。高校のときの友人と東京競馬場に行っただけだ。

別にいい。競馬場が再開したら、鳥千のフライドチキンを泣きながら食べるだけだ(もっとも、パソコンの前に張り付いてないと馬券が当たらないような予想法にした自分のせいもあるんだけど)。

もののついでで書くと、競馬場で話しかけてきたおっちゃんに「あー、(武)豊か。もう来たから(勝ったから)、ここは来ないでしょ?」と「星のヤリトリ理論」で併せ馬して来るくらいしか競馬場で誰かと関わりないんだぞ(知るか!)。

おっちゃんに「来ない来ない」と言われた武豊さん本命の複勝持ってた私がどうなったか。

勝ちましたね、豊さん。勝ちましたね。おっちゃんの本命だっただろう馬は直線垂れましたね。おっちゃん、うなだれてどこかに消えましたね。

「星のヤリトリ理論」で馬券当たりまくるんだったら、競馬場・ウインズに来てるおっちゃんたち皆、アルマーニ着込んでるわ!

 

あっ、失礼。そういう話じゃなかった。

エスニックソングで田中勝春チャンス成功したからって、自信持って攻められるレースは攻めてオケヨーーー、って話だ。年間600頭くらいいる複勝4ケタだ。

競馬の予想して馬券を買う「自信」はコピーできない。誰にも真似できないことなんだから。カラテの馬券は買っておけよ。

うん、そうなんですよ、5年前に「好き」と言えなかったけど、今なら「好き」言えるって言っても駄目なの。恋愛ソングにはなるだろうけど、馬券でソレ言っても駄目なの。

競馬だと、ムッチャクチャわかりやすい、今なら(3年前のレースを)買える(知るかよ!)。

賭けられるときに馬券賭けなければ、3年後だろうが、5年後だろうが、10年後だろうか、レース終わった瞬間だろうが、駄目なわけですよ。

どこまで行っても準備大切。馬券は準備大切。

その準備には「馬券を買っていい自信」をどう養うかを考えるのも大事(予想法と掛け算になってる)。

カラテの馬券は買えなかったが、ラッキービープランは買ったぜ

ラッキービープラン。ダート替わりで狙って玉砕しまくってましたが、新馬戦の走りからして「どこかで馬券になる可能性は大」。

ダート、芝、短距離、中距離、長距離、各種競馬場、馬場、ペースなど条件変更はあるので、可能性がぴったりハマるのにうまいこと狙えないこともレース映像分析的にあるけれど、ラッキービープランは馬券買ったぜ。

カラテの馬券買い逃した分、もう少し厚めに買ってもいいだろというのはあるけど、いいのさ。

ラッキービープラン2着。13番人気・単勝174.4倍。複勝2610円。

単勝は持ってなかったのですが、直線勝ちそうな感じがありクビ差だったのは熱かったな。イトタクさん、よく逃げた武豊騎手の2番手取ったよ。ありがとう。

前日、イトタクさんシセイニシキで1鞍の騎乗で、3角あたりで不利食らって落馬してて、馬場状態の感じも捉えにくいところあったと思うもので。うん。よく前行った。馬場とかみ合った。

ただ、ラッキービープラン鼻出血発症だそうで。そこは心配です。

 

以上、八丈島特別1着カラテ。前走後、コーナー減の距離短縮が向くとツイートしてたんだけど…という話でした。