軽妙競馬

競馬予想しつつ、競馬関連ネタのメモ。雑談多め

【競馬予想】浦和競馬1レース2歳新馬戦(◎パレルモフレイバー・2021.10.18)

浦和1レース、2歳新馬戦(ダート1400m)の競馬予想

浦和競馬場で行われる「2歳新馬戦」の競馬予想です。  

 

2021年10月18日(月)、浦和競馬場1レース。ダート1400m。  

 

人気どころは、エンタクノキシ、ファンキーブルース、サヨノシルバースといったあたり。  

 

浦和競馬場1レース・2歳新馬戦・本命馬・クリエイターII産駒・パレルモフレイバー

本命・パレルモフレイバーとしました。  

 

能力試験で目立ったのは出遅れて追っ付けて内目上がって行った、人気になるだろうエンタクノキシ。であるのだけど、パレルモフレイバーは外目で脚ためる競馬をして外目回って、直線はエンタクほどゴリゴリに追わず、じわーっと伸びての3着入線。

 

着差は多少あるものの、能力試験は競馬よりと言うよりも規定タイム内か問題のほうが強い。

 

能力試験のコーナー2回からコーナー4回のダート1400m戦。馬場の湿り気はエンタクの盛りを増してくれそうだが……。

 

引っ掛かるのは内枠の牝馬ってところ。

 

馬券の買い方

◎・ パレルモフレイバー(1着)の複勝(190円)  

 

レース結果

1着・パレルモフレイバー

2着・エトワールゴールド

3着・ ファンキーブルース

 

単勝 1250円

複勝 190円

 

単勝1.7倍の1番人気エンタクノキシは馬場の湿り気活かして先行逃げも、直線失速の4着。本命パレルモフレイバーは危惧した内枠からも前が離して行った3番手追走。浦和の1400mでよく起こる1コーナーの入りでごちゃごちゃが回避できたことで3コーナー手前からスムーズに外へ出せた。

 

以上、【競馬予想】浦和競馬1レース2歳新馬戦(◎パレルモフレイバー・2021.10.18)という話でした。