軽妙競馬|競馬予想と小ネタブログ

競馬予想しつつ、競馬関連ネタのメモ。雑談多め

エリザベス女王杯2021、アカイイトが勝利。前走ノリさんで思い出すワンアンドオンリー

エリザベス女王杯2021、アカイイトが勝利。前走ノリさんで思い出すワンアンドオンリー

エリザベス女王杯2021、アカイイトが勝利。前走ノリさんで思い出すワンアンドオンリー

2021年のエリザベス女王杯は幸英明騎手のアカイトリが優勝。

 

単勝10番人気で6490円。複勝でも1180円と、大穴を開けました。2着に7番人気のステラリア。3着にこれまた人気薄の9番人気クラヴェルが入線。

 

3連複は282,710円。3連単は3,393,960円。

 

荒れに荒れました。

 

1番人気レイパパレは6着。

 

ツイッターで昔つぶやいたことがあったと思いますが、レイパパレは「脚をためて末脚でドーン」タイプではなく「その場その場で脚使った方がいい」タイプ。大阪杯勝ったあと、てっきり川田将雅版キタサンブラックにするのかと思ってたものの、その後の競馬で脚ためてかかってるシーン見て「ん?」となってて、ルメール騎手でどうだろうと不安はありました。エリザベス女王杯で前目で競馬できてたのはいいのですが……。

 

アカイイトの前走は横山典弘騎手だった

アカイイトの前走は府中牝馬ステークス。東京競馬場の芝1800mです。出遅れで後方からの競馬で距離ロスしつつ直線追い込んでくる競馬。距離延長してのG1勝利。

 

「なんか、ワンアンドオンリーの皐月賞→ダービーみたいだな」

 

と思ってしまいました。鞍上は幸英明騎手に乗り替わってるわけですが。前走のような形はどことなく似ています。そして、ダービーでワンアンドオンリーは先行。実況アナはじめ、競馬ファンを「のりさぁぁぁぁん〜。前行くなら言ってヨォぉぉ」と言わせたりしましたっけ(本命にしようと思ってて違う馬を本命にしてバスタオル5000枚洗濯することになった)。

 

エリザベス女王杯での幸騎手は後方から3角鬼のように外を回しまくって直線伸びてきましたが……。

 

前走においての負荷は近いかなと。

 

当たれど外れどですが、こういう「あのときのレース内容に似てる」というパターンはレース映像分析しまくってるとあります。面白いものです。

 

以上、エリザベス女王杯2021、アカイイトが勝利。前走ノリさんで思い出すワンアンドオンリーという話でした。