軽妙競馬|競馬予想と小ネタブログ

競馬予想しつつ、競馬関連ネタのメモ。雑談多め

競馬カレンダーが毎年楽しみ。馬券雑誌・競馬最強の法則2016.1発売。今年は芦毛伝説。ゴールドシップ、ホワイトストーン、ビワハヤヒデ…

 

競馬のカレンダーは、競馬最強の法則の付録が楽しみで

馬券雑誌・競馬最強の法則2016.1発売。競馬最強の法則、年末号の付録カレンダーが毎年楽しみで楽しみで。

 

競馬のカレンダーは種類豊富で売られてますが、最強の法則のカレンダーをずっと使い続けてきてます。毎号買ってる競馬雑誌の付録ということもありますが……。  

 

競馬最強の法則カレンダー、今年は芦毛伝説です。ゴールドシップ、ホワイトストーン、ビワハヤヒデ、セイウンスカイ、素敵。メジロマックイーン、ホエールキャプチャ、アドマイヤコジーン、ヒシミラクル、んーミラクル。シラユキヒメ姉妹、ファビラスラフイン、んー、すてきライン。ホーリックス、クロフネ、オグリキャップ。いやはや、素敵。  

 

カレンダーは、雑誌・競馬最強の法則の付録を使ってます

近所のコンビニでサクッと買って参りました、競馬最強の法則2016年1月号。  

 

特集は今年のJRAの総決算、有馬記念であります。ゴールドシップは果たして、逃げるのか逃げないのか(んな訳ないだろ)。オッズはどのくらいになるのか……。  

 

競馬最強の法則、毎号、毎号特集だったり連載があって楽しみなのですが、毎年確実に楽しみにしているのが1月号だったりします。  

 

最強のクリスマスプレゼントもめっちゃくちゃ豪華なのだけど、自分の中ではそこではなーい。付録のカレンダー、これを毎年楽しみにしてまして。  

 

たぶんここのところ、3年4年は最強の法則カレンダーを愛用しています。  

 

別に競馬のカレンダーを買ってもいいのですけど、いつも読んでる雑誌についてくるカレンダーのグレードがよいのですから、毎年使います。  

 

2016年・最強の法則競馬カレンダーは、芦毛伝説

日曜終わり、月曜頭になってるカレンダーなもので、それがまずいいところなのです(そういうカレンダーはたくさんありますけどね)。  

 

ゴールドシップ、ホワイトストーン、ビワハヤヒデ、セイウンスカイ、メジロマックイーン、ホエールキャプチャ、アドマイヤコジーン、ヒシミラクル、シラユキヒメ姉妹、ファビラスライン、ホーリックス、クロフネ、オグリキャップ。  

 

おおっ、芦毛フェスティバル。フェスティバルアシゲ。素晴らしい。  

 

最強の法則・競馬カレンダー、馬券格言が毎月書かれているのですが、2016年の格言は「厩舎」。どういう格言が掲載されているのでしょうか。格言を軸にして競馬予想はしませんが、そこそこ当たってます。  

 

1月の下部には、今年の新成人ジョッキーの欄が。  

 

2月の下部には、引退予定の調教師の名前が。  

 

引退予定の調教師、調べるのにちょっぴり手間のかかることだったりします。それが、ちょいちょい見るカレンダーに書かれていると助かります。引退の直前でなく、ちょっと前から知っておきたいものですし。  

 

自分、この最強のカレンダー、カレンダーのところだけをカラーコピーして、月ごとにばらんばんにして使ってたりします。大元のカレンダーはカレンダーとして使い、カレンダーのところはあれこれ書き込んだりするのにクリアファイルに入れて。  

 

まぁ……アレですね、日曜始まりのカレンダー、暮れになりますと頂いたりしますけど、なんといいましょうか……、  

 

「日曜日の赤い奴、土曜の後に動かしてぇ」   と、ついつい思っちゃいますね……。調子狂うんですよ、あの位置が。まあまあ、馬券買ってる側の都合ですけども……。もう日曜始まりには戻れないの……。  

 

以上、馬券雑誌・競馬最強の法則2016.1発売。カレンダーが毎年楽しみで楽しみで…。今年は芦毛伝説。ゴールドシップ、ホワイトストーン、ビワハヤヒデ…という話でした。